地下牢


スタジオ随一の怪しさを誇る小部屋がリニューアルオープンです♪
ただの怪しいコンクリート部屋だったのが更に怪しい地下牢へと変貌を遂げました。

和と洋の二種類を楽しめる仕様となっております。
基本的な違いは格子の種類。
和は「木格子」洋は「鉄格子」となります。
また、和は畳敷きとなります。

ネットでの予約時に希望タイプの記入をお願い致します。




地下牢(洋タイプ)





















洋タイプに椅子兼ベッドを配置しました。
(更新日2017/7/20)

↓↓↓↓↓↓
20170720120150d65.jpg201707201201523fc.jpg20170720120153683.jpg201707201201555df.jpg20170720120156f3e.jpg20170720120158f1a.jpg
※こちらの家具は移動可能でございます。撮影上、不要だというお客様は事前にお知らせ下さい。



地下牢(和タイプ)

20170726120915a66.jpg

20170726120916919.jpg

20170726120918ee8.jpg

2017072612091962a.jpg

201707261209211e0.jpg




【地下牢/注意点など】

①頭上注意の箇所が所々ございます。初めてご利用なさるお客様へはご来店時にスタッフより説明させて頂きます。

②土足OKのお部屋ですが「和タイプ」の畳上は土足禁止です。

③配置や装飾は予告なく変更される場合があります。大きく変わった場合は写真の変更や追加を致します。

④狭いお部屋ですので荷物置きや休憩用に現在改装中&作業部屋になっている隣のお部屋をセットでお貸しします。





スポンサーサイト
Category: レンタルスタジオ各部屋紹介
Published on: Thu,  03 2016 15:00
  • Comment: closed
  • Trackback: closed

スタジオ音妓 富山スタジオ撮影 レンタルスタジオ